株式会社ホクソエムのブログ

株式会社ホクソエムのブログ

ggplot2 で時系列プロットの端点にラベルを表示する

こういう感じで時系列プロットの端点にラベルを表示したい。 この方が時系列とラベルの対応がわかりやすくて良い。 データ視覚化のデザイン #1|Go Ando / THE GUILD|note ggrepel パッケージを使うと簡単にできるが、いくつか注意点があるのでここで紹介し…

データ分析のワークフローをdrakeで管理して効率的に作業を進めよう

要約 drakeパッケージは、GNU makeのようにあらかじめ定義されたワークフローを自動的に実施する仕組みを、Rユーザに馴染みやすいデータフレーム形式で提供する ワークフローの構築と管理、実行はRの関数として提供され、依存関係を可視化する関数も用意され…

【2018年版】R でハッシュテーブルの速度比較

以前、こういう記事を書いた。 R でハッシュテーブルの速度比較 #rstatsj Rでハッシュテーブルを使う方法はいくつかあるが、 サイズが 1000 以下ならば名前付きベクトルが速い それ以上なら環境を使った方法が速い hash パッケージは遅いが記述がわかりやす…

モデルで扱うデータの前処理をrecipesで行う

R

ドーモ。ホクソエムの @u_ribo です。本業ではモデリングとは離れたギョームをしています。寂しくなったので、Rのrecipesパッケージについて紹介します。 tidymodels.github.io モデルに適用するデータの前処理 Rでのモデル式 (model formula) の記述って、…

クロネッカー積でデータを列方向(or行方向)に高速に複製もしくは定数倍する

r-wakalangからの転載です。以下のような質問がありました。 data.frameをカラム・ロウ方向に複製結合したdata.frameを出力させたいのですが、どうも綺麗に書けずです。。アドバイスお願いしますm( )m この意味は、例えば「行方向に2個・列方向に3個複製」の…

ggplot2 で時系列の区間に影をつけるのは annotate が便利ぽい

例えば次のような時系列データがあるとします。 library(xts) ts <- as.xts(Nile) library(ggplot2) autoplot(ts) このプロットの 1900年から1940年までの区間に影をつけたい。 これには annotate() が便利ぽい。 autoplot(ts) + annotate("rect", xmin = as…

RStudioServer から ShinyApp を直接デプロイしたい

現在 CentOS 7.5 サーバーに RStudioServer と ShinyServer を入れて RStuidio 上で ShinyApp を書いています。 デプロイするには /srv/shiny-server/ の下にフォルダを丸ごとコピーしていますが、サーバにいちいちログインするか RStudio の新機能である Te…

雑記

こんにちは、ホクソエムです。雑記です。 今では当たり前のように使われている pipe演算子こと %>% 。 dplyrパッケージが発表された当初は「気持ち悪い」と評判だったのですが、みなさんもう慣れたのでしょうか。 そしてrlistパッケージの %>>% 。 %>% より…

Rユーザ会でStanの紹介と応用事例について話しました

Rユーザ会@統計数理研究所で「StanとRでベイズ統計モデリング」について発表しました。資料は以下です。 Stanの紹介と応用事例(age heapingの統計モデル) from Kentaro Matsuura Rには詳しいがStanをほとんど知らない人たちへのStan紹介と、(空間)統計…

awe.s3パッケージでRからのAWS S3とのファイルやりとりを行う

ドーモ。ホクソエムです。更新が久しくなってしまいました。ホクソエムでは現在、Amazon Web Service (AWS)を利用していないのですが、本職の方でS3に触れる機会があったので、RからS3への操作を行うためのパッケージ awe.s3 を紹介したいと思います。 ASW S…

RStudioアドイン 10選

Rユーザのみなさん、RStudio使っていますか。RStudioを使うなら、RStudioアドインも使いましょう。便利です。 … でも、\どんなアドインがあるのかわからない!/ という声をしばしば聞きます。というわけでお気に入りのアドインを10個まとめました。用途ご…

「東京ベイエリア・タワーマンション地図」の作成

はじめに キュッキュキュッキュこんばんはDJタカヤナギです。 今日で連休が終わるという方が大半なのではないでしょうか? 長い連休明けの月曜日はいつだって嫌なものですね。 さて、東京オリンピックまであと3年ということで、その中心地となるであろう東京…

R の強制型変換と NA の取り扱い

はじめに R において欠損値を表す NA は非常に便利です。 NA は普通の R ユーザにとって自然に取り扱うことのできる概念ですが、それを支える内部の仕組みはわりと複雑です。 例えば、NA の型は論理値型ですが、一体それはなぜでしょうか? 今日は R におけ…

ナウでヤングなRの環境変数管理方法

こんにちは。ホクソエムのグローバル推進事業部にて本部長を努めます瓜生(@u_ribo)です。この記事ではRにおける環境変数の設定方法のおさらいと、ナウな手法を使った環境変数の管理方法について紹介します。 環境変数を利用していますか? Rでは、利用してい…

2017年4月1日、ドイツのRユーザ @henningswayが東京へやって来るということで、Global Tokyo.R#2が開催されました。ホクソエム各位も運営や発表を行いました!!というわけで今回の記事はGlobal Tokyo.Rの参加レポートとなります。 Contents Presenter Slide N…